ゴミ分別回収について


 FC岐阜ホームゲームではグリーンズがゴミの分別回収を各所で行っています。

このページではエコステーションの場所と分別の種類を紹介します。

 

2018年4月1日時点の情報


エコステーションの場所


①メインスタンド正面

正面入場ゲートを入ってすぐ、スーパーシート入口(4、5ゲート)のすぐ近くにあります。



②ビジョン下

ホームゴール裏、オーロラビジョンの下にあります。



③屋台村

Jリーグ屈指のグルメが立ち並ぶ屋台村の近くにあります。

再入場ゲート(出口)を出てすぐの場所です。



FC岐阜ホームゲーム時 長良川競技場マップ
FC岐阜ホームゲーム時 長良川競技場マップ
長良川競技場リアルマップ(エコステーション特化版)
長良川競技場リアルマップ(エコステーション特化版)


ゴミの分別回収

各エコステーションではゴミの分別を行っています。


(1)燃えるゴミ

※プラスチック・発泡スチロール含む

 

紙類をはじめとする燃えるゴミや、プラスチックや発泡スチロールの容器なども燃えるゴミとして回収しています。

 

※食べ残しは食べ残し用のバケツを用意していますのでそちらに入れてください。

食べ残し用バケツ
食べ残し用バケツ


(2)割り箸・串

 

割り箸と串も分別回収しています。

 

2018シーズンより空の紙コップや牛乳パックを用意して、以前よりも入れやすくしました。



(3)ペットボトル

 

ペットボトルはキャップを外し、中身を空にした状態で回収しています。

飲み残しは食べ残し用のバケツに入れてください。

 

※2018/3/3 vs横浜FC、2018/3/21 vs栃木SC ではキャップは付けた状態で回収していましたが、2018/4/1 vs甲府 より変更になりました。ご迷惑をおかけしました。

食べ残し用バケツ
食べ残し用バケツ


(4)ペットボトルキャップ

 

ペットボトル本体とは別に、ペットボトルキャップのみでも回収しています。

 

※2018/3/3 vs横浜FC、2018/3/21 vs栃木SC ではキャップは付けた状態で回収していましたが、2018/4/1 vs甲府 より変更になりました。ご迷惑をおかけしました。



(5)ビン・カン

 

※屋台村エコステーションのみ

 

屋台村のエコステーションのみビン・カンを回収しています。

 

FC岐阜 サッカー試合運営管理規程(PDF)

 

スタジアム内はビン・カンは持ち込み禁止のため、メインスタンド正面、ビジョン下では回収していません。

ビン・カン及び601ml以上のペットボトル及び凍結物をお持ちの場合は、入場ゲート前に紙コップ移し替え所がありますので、入場する前にそちらで紙コップへ移し替えを行ってください。

入場ゲート前の紙コップ移し替え所
入場ゲート前の紙コップ移し替え所


きれいなスタジアムなるようゴミの分別回収にご協力ください。

よろしくお願いいたします。