ホーム最終戦~ありがとうメドウ

11月28日栃木SC戦、このゲームが2010年のホーム最終戦になりました。
シーズンも終盤に来て負けが続き、メドウにも重苦しい空気が流れていました。
しかし、どんな状況でもホーム最終戦は負けるわけにはいきません。
この日は選手もサポーターも戦っていました!結果は

久々のゴールはもう嬉しくて嬉しくて!興奮しまくってました^^

甲府戦には残念ながら行けないのでみなさんより一足先に
ゴールの余韻を感じつつシーズンを終わったような気分です(笑)

 

 

 

そして、メドウとは栃木SC戦をもってお別れです。
FC岐阜がJ2に上がってからを応援するようになったので東京V戦が初メドウでした。

(↓ヴェルディ戦のメドウ)

長く応援している方たちには申し訳ないのですが、第一印象は『ここでやるの?』でした。
この時期はまだ芝もきれいに生えていなくて、土も見える状態でした。
ヴェルディ戦はなんだか選手も戸惑っているようにも見えました。
クリアするボールも遠慮がちに見えてしまったのはわたしだけでしょうか。

でも、試合を重ねるうちにメドウが素敵な空間に感じ始めました。
選手の顔ははっきりみえるし、声もボールを蹴る音だって聞こえる。
不自由な部分も多々ありましたが、人間味があふれるスタジアムだったと思います。
最終戦近くになると、風格さえも?

(↓福岡戦のメドウ)

来シーズンからは国体仕様になった長良川競技場に戻ります。
きっと、今年より快適な観戦ができると思います。
でも、メドウが懐かしく思う時があるのでしょうね。
ありがとう、メドウ!メドウでゲームが見られて楽しかった!

 

 

 

ところで、ホーム最終戦はいろいろなイベントも行われました。
そんな中、やななも可愛すぎるマネージャーとともに来場!
実はやなな結構好きです。
お金をかけないで、地元を盛り上げようとする姿にsympathy感じてしまうんです(笑)
いまでは、めちゃくちゃ可愛いどきんちゃんと言うマネージャーもいるし^^
FC岐阜も早くマスコットが出来ると良いなぁ。
そうすれば、やなな や みなもちゃん など岐阜のキャラクターたちとも

絡んでスタジアムも盛り上がると思うのに…

                                   きょん

コメント: 2 (ディスカッションは終了しました。)
  • #1

    ヒデ (木曜日, 02 12月 2010 00:02)

    シーズンが始まったばかりの頃のメドウのピッチ
    なんだか懐かしいですね
    最初はこんなピッチだったんですもんね(*^^)
    最初は戸惑ったメドウも今ではある意味味わいのある
    スタジアムだったんだなぁって思います。
    ありがとうメドウ!さようならメドウ!(T_T)

  • #2

    きょん (木曜日, 02 12月 2010 09:47)

    ヒデさん、コメントありがとうございます。
    東京V戦の写真を見かえしてみたら、懐かしくなりました。
    施設も十分とは言えなかったですが、
    その分、みんなが頑張っていたと思います。
    選手に近い分、テンションが激しく上がったのも(笑)
    良い思い出となりました。