2015年5月10日 2015日本クラブユースサッカー選手権(U-18)大会 東海大会1次リーグ

クラブユース選手権1次リーグ『FC岐阜U-18vs愛知FC』を見るためにパロマ瑞穂北陸上競技場に行ってきました。

いつも、トップチームの試合では運営のお手伝いをしているユースの選手たち。

頑張っている選手たちを応援したいと思い観戦してきました。

さて、この日はグリーンズユース班(?)の班長さんが欠席だったので、きょんが代わりに…

普段から見る専門なので、ざっくりとした感想だけでご勘弁を。


12:30KO、お天気は良かったのですが風がかなり強く選手たちには難しいコンディションだったのではないかと思います。

前半開始から愛知FCがペースをつかんで試合が進めているように感じました。

それでも、終盤になると良い形ができてきました(^^)

FKから惜しいチャンスも!!!

0-0で前半は終了しましたが、後半に期待がもてます。

 

後半は岐阜が良い形で試合を進めていました。

そんな中、待望の先制点!!!苅谷選手が決めてくれました♪

選手の動きもどんどん良くなったように思いました。

その後、追加点のチャンスもありましたが残念ながら得点ならず…

しかし、最後まで集中を切らさず、しっかり守って1-0で勝利しました(*^_^*)

試合後、選手の笑顔を見られてよかったです。

これで1次リーグを1位で通過。6月14日に全国に向けて最終トーナメントを戦います。

頑張って欲しいですね。全国へ連れてって!!


 

選手たちは県内ではG1リーグも戦っているのですが、思うような結果が出ていないようです。

リーグ戦は始まったばかりですし、この勝利をきっかけにしっかり前を向いて戦って欲しいと思います。

遠目の写真ですが、雰囲気だけでも感じて頂ければ嬉しいです。


コメント: 0 (ディスカッションは終了しました。)
    まだコメントはありません。