U-18 ホットユース


ユースのニュースがわかるコーナーです!

※現在、画像のメンテナンス中


2015年11月28日-G1リーグ vs岐阜工

[日時]2015年11月28日(土)10:00

[会場]長良川球技メドウ

[大会名]G1リーグ第18節

岐阜工 2-3 FC岐阜U-18 (前半 0-2  後半 2-1)

 

得点者

前半18分 10:番博基

前半23分 7:脇田祐輔

後半45+2分 10:番博基

 

 

FC岐阜U-18メンバー

 1:岩田大輝(→後半38分 12:片岡優太)

17:若原駿介(→後半29分 5:加治孝樹)

3:江上博一

2:平本悠馬

7:脇田祐輔

6:堀尾晃大

8:苅谷翼

10:番博基

9:木原寛良(→後半38分 11:高田将太)

16:中村湖太朗

30:大橋海斗(→後半25分 23:牟田翔)

 

※選手情報、得点時間、交代時間は非公式記録です。

 

 

詳しくはこちらの記事で



2015年11月21日-G1リーグ vs各務原

[日時]2015年11月21日(土)12:00

[会場]グリーンフィールド中池

[大会名]G1リーグ第17節

FC岐阜U-18 2-0 各務原 (前半 2-0  後半 0-0)

 

得点者

前半30分 8:苅谷翼

前半45+2分 2:平本悠馬

 

 

FC岐阜U-18メンバー

 

22:加藤凌太

17:若原駿介

3:江上博一

2:平本悠馬

21:加藤雅智

6:堀尾晃大

8:苅谷翼(→後半33分 26:宮田大夢)

10:番博基

33:山下愛稀(→後半45分 19:鬼頭壱成)

16:中村湖太朗(→後半20分 18:川原田創司)

30:大橋海斗(→後半25分 23:牟田翔)

 

※選手情報、得点時間、交代時間は非公式記録です。

 

試合の詳細はこちらの記事

 

[G1リーグ 第18節]

11月28日(土)10:00 vs岐阜工業高校 (長良川球技メドウ)

 



2015年10月12日-Jユースカップ vsFC町田ゼルビアユース

[日時]2015年10月12日(月・祝)13:00

[会場]岐阜県フットボールセンター天然芝

[大会名]Jユースカップ1回戦

FC岐阜U-18 0 (3PK4) 0 FC町田ゼルビアユース

(前半 0-0 後半 0-0 延前 0-0 延後 0-0 PK 3-4)

 

 

FC岐阜U-18メンバー

出場メンバー

1:岩田大輝

17:若原駿介

3:江上博一

2:平本悠馬

7:脇田祐輔(→後半41分 15:坂下央晃)

14:平野智嗣(→延長HT 26:宮田大夢)

8:苅谷翼

10:番博基 

9:木原寛良

16:中村湖太朗(→後半43分 30:大橋海斗)

23:牟田翔

 

リザーバー

31:加藤凌太

5:加治孝樹

6:堀尾晃大

11:高田将太

 

※選手情報、得点時間、交代時間は非公式記録です。

 

本当によく戦った。試合に出てないメンバーも含めてすべてを出し切ったと思う。

だからこそ勝たせてやりたかった。

 

でも今年のどの試合よりも気持ちが入っていたゲームだったと思うよ。

 

ありがとう。お疲れ様。

 

また時間があったら戦記書きます。

 

 

 

[G1リーグ 第17節]

11月21日(土)12:30 vs各務原高校 (グリーンフィールド中池)

[G1リーグ 第18節]

11月28日(土)10:00 vs岐阜工業高校 (長良川球技メドウ)

 

このチームで挑む公式戦はあと2試合です。全力で応援してます。

 

 



2015年10月10日-G1リーグ vs県岐阜商

[日時]2015年10月10日(土)12:30

[会場]岐阜県フットボールセンター人工芝

[大会名]G1リーグ第16節

県岐阜商 0-6 FC岐阜U-18  (前半 0-3  後半 0-3)

 

 

得点者

前半1分 8:苅谷翼

前半15分 2:平本悠馬

前半26分 7:脇田祐輔

後半19分 17:若原駿介

後半23分 9:木原寛良

後半35分 2:平本悠馬

 

 

 FC岐阜U-18メンバー

 

22:加藤凌太

17:若原駿介

3:江上博一

2:平本悠馬

7:脇田祐輔

14:平野智嗣(→後半37分 6:堀尾晃大)

8:苅谷翼(→HT 26:宮田大夢)

10:番博基

9:木原寛良(→後半37分 11:高田将太)

16:中村湖太朗(→後半17分 18:川原田創司)

23:牟田翔(→前半20分 30:大橋海斗)

 

※選手情報、得点時間、交代時間は非公式記録です。

 

 

いよいよ10月12日にJユースカップ1回戦が行われます。

自信を持って戦おう。みんなならできる。

 

次の試合

[2015 Jユースカップ 1回戦]

 

10月12日(月・祝)13:00 vsFC町田ゼルビアユース (岐阜県フットボールセンター天然芝



2015年10月3日-G1リーグ vs帝京大可児B

[日時]2015年10月3日(土)12:30

[会場]大垣南公園

[大会名]G1リーグ第15節

帝京大可児B 0-4 FC岐阜U-18  (前半 0-2  後半 0-2)

 

 

得点者

前半34分 16:中村湖太朗

前半42分 16:中村湖太朗

後半7分 2:平本悠馬

後半14分 9:木原寛良

 

 

FC岐阜U-18メンバー

 

1:岩田大輝

17:若原駿介

3:江上博一

2:平本悠馬(→後半10分 15:坂下央晃)

7:脇田祐輔

14:平野智嗣

8:苅谷翼

10:番博基 (→後半36分 30:大橋海斗)

9:木原寛良(→後半36分 33:山下愛稀)

16:中村湖太朗

23:牟田翔

 

※選手情報、得点時間、交代時間は非公式記録です。

 

 

起承転結ができていた試合・・・といったところでしょうか。

 

良い試合だったと思います! 

 

次回以降の試合

 

[G1リーグ 第16節]

10月10日(土)12:30 vs県岐阜商 (岐阜県フットボールセンター人工芝)

 

 

[2015 Jユースカップ 1回戦]

10月12日(月・祝)13:00 vsFC町田ゼルビアユース (岐阜県フットボールセンター天然芝)



2015年9月22日-G1リーグ vs長良

[日時]2015年9月22日(火休)12:30

[会場]グリーンフィールド中池

[大会名]G1リーグ第14節

FC岐阜U-18 1-1 長良 (前半 1-0  後半 0-1)

 


得点者

前半5分 2:平本悠馬

 

FC岐阜U-18メンバー


1:岩田大輝

17:若原駿介

5:加治孝樹(→後半34分 3:江上博一)

2:平本悠馬

4:河原巧弥 (→前半26分 7:脇田祐輔)

14:平野智嗣(→後半17分 11:高田将太)

8:苅谷翼

10:番博基 (→後半45+1分 25:山岸凱聖)

9:木原寛良

18:川原田創司

30:大橋海斗(→後半21分 23:牟田翔)


※選手情報、得点時間、交代時間は非公式記録です。

 

次の試合

[G1リーグ 第15節]

10月3日(土)12:30 VS帝京大可児高校B (大垣南公園)



2015年9月19日-G1リーグ vs中京

[日時]2015年9月19日(土)12:30

[会場]岐阜県フットボールセンター

[大会名]G1リーグ第13節

FC岐阜U-18 1-2 中京 (前半 0-0  後半 1-2)

 

[得点者]

後半35分 8:苅谷翼



FC岐阜U-18メンバー


1:岩田大輝

17:若原駿介(→後半12分 7:脇田祐輔)

3:江上博一

15:坂下央晃

4:河原巧弥

11:高田将太(→後半12分 26:宮田大夢)

8:苅谷翼

10:番博基

9:木原寛良

18:川原田創司(→後半42分 16:中村湖太朗)

23:牟田翔(→後半29分 30:大橋海斗)


※選手情報、得点時間、交代時間は非公式記録です

 

次の試合はすぐやってくる。切り替えていこう。

 

 

次の試合

[G1リーグ 第14節]

9月22日(火休)12:30 VS長良高校 (グリーンフィールド中池)



2015年9月12日-G1リーグ vs郡上

[日時]2015年9月12日(土)10:00
[会場]長良川球技メドウ
[大会名]G1リーグ第12節

FC岐阜U-18 10-1 郡上 (前半 5-1  後半 5-0)

 

[得点者]

前半9分 2:平本悠馬

前半15分 2:平本悠馬

前半45分 23:牟田翔

前半45+1分 9:木原寛良

前半45+3分 7:脇田祐輔

後半7分 23:牟田翔

後半25分 2:平本悠馬

後半38分 18:川原田創司

後半45+3分 9:木原寛良

後半45+6分 16:中村湖太朗



FC岐阜U-18メンバー


1:岩田大輝

17:若原駿介

3:江上博一

2:平本悠馬

7:脇田祐輔

11:高田将太

14:平野智嗣(→後半10分 26:宮田大夢)

10:番博基(→後半42分 25:山岸凱聖)

9:木原寛良

18:川原田創司(→後半44分 16:中村湖太朗)

23:牟田翔(→後半8分 30:大橋海斗)


※選手情報、得点時間、交代時間は非公式記録です



はい。快勝であります。


前節、終了間際の決勝ゴールで後半戦初勝利を飾ったFC岐阜U-18。ここは連勝して10月のJユース杯に向けて勢いをつけたいところ。

序盤からFC岐阜U-18が押し気味に試合を進めます。そして前半9分。コーナーキックから平本選手のドンピシャのヘディングシュートで先制!幸先の良いスタートを切ります。

続いて前半15分。1点目のリプレイのような、平本選手のコーナーキックからのヘディングシュートで追加点!

その後もFC岐阜U-18が押し気味に試合を進めますが、前半38分に一瞬の隙を突かれ失点を許します。

このとき、次の1点がこの試合を左右するかもしれないと感じていました。というのも前期の郡上戦では2点リードしながらも1点を返され、追加点が取れないまま終盤に同点に追いつかれたからです。

そんな中、次の1点を決めたのはFC岐阜U-18でした。前半45分、流れの中から牟田選手がヘディングシュート!

前半終了間際に「大きな1点」を取り前半終了・・・かと思いきやここからFC岐阜U-18が怒涛の攻撃。

サイドからの攻撃で木原選手、脇田選手が立て続けにゴール!5-1と大量得点差で前半を終えます。


こういった大量得点差の試合で重要となるのは「ダレない」こと。点差があって余裕があるのは良いことだけど、ここで集中力を欠いては意味がないです。


しかしそこは選手たちも分かっていたようで、後半も手を緩めず攻撃を繰り出します。

後半7分再び牟田選手が得点。後半25分には平本選手がヘディングシュートを決めます。なんとヘディングだけでハットトリックを決めました!

選手交代をしてメンバーが変わっても、手を緩めませんでした。

守備では相手にほとんどシュートを打たせず安定したプレーを見せます。

後半38分にはゴール前でフリーでパスを受けた川原田選手のゴール。後半45+3分にはキャプテン木原選手がこの日2点目。

そしてラストプレーかと思われた後半45+6分に途中から入った中村選手が得点。


10得点と大量得点で今季リーグ戦3勝目、今季初の連勝を果たしました。

大量得点の勝利は今季初なので本当にうれしいです!

大きくマイナスとなっていた得失点差も-1になりました。


さぁこの流れを続けていこう!


FC岐阜U-18 G1リーグ試合結果|新着情報|FC岐阜オフィシャルサイト

次の試合

[G1リーグ 第13節]

9月19日(土)12:30 VS中京高校 (岐阜県フットボールセンター人工芝)



2015年9月5日-G1リーグ vs関商工

[日時]2015年9月5日(土)15:00
[会場]岐阜県フットボールセンター人工芝
[大会名]G1リーグ第11節

関商工 0-1 FC岐阜U-18 (前半 0-0  後半 0-1)

[得点者]

後半44分 2:平本悠馬

 

 

2勝目!すみません今回は行ってません。(@徳島)

 

 

次の試合

[G1リーグ 第12節]

9月12日(土)10:00 VS郡上高校 (長良川球技メドウ)


2015年8月29日-G1リーグ vs大垣工

[日時]2015年8月29日(土)15:00
[会場]岐阜県フットボールセンター人工芝
[大会名]G1リーグ第10節

大垣工 1-0 FC岐阜U-18 (前半 0-0  後半 1-0)

[得点者]

 


FC岐阜U-18 メンバー

1:岩田大輝
17:若原駿介
2:平本悠馬

3:江上博一
7:脇田祐輔
8:苅谷翼
14:平野智嗣(→後半33分 26:宮田大夢)

16:中村湖太朗

9:木原寛良
18:川原田創司(→後半20分 25:山岸凱聖)
23:牟田翔(→後半42分 30:大橋海斗)

 

※選手情報、得点時間、交代時間は非公式記録です


 

 一言だけ

 試合の入り方は悪くなかったし、落ち着いた試合運びはできてたと思う。

悪い点は改善して、良い点は褒めあっていこう。

 

 

 

次の試合

[G1リーグ 第11節]

9月5日(土)15:00 VS関商工高校 (岐阜県フットボールセンター人工芝)



2015年7月25日-G1リーグ vs中京

[日時]2015年7月25日(土)12:30
[会場]関商工グラウンド
[大会名]G1リーグ第9節

FC岐阜U-18 1-4 中京 (前半 1-2  後半 0-2)

[得点者]
前半2分 9:木原寛良

FC岐阜U-18 メンバー

22(31):加藤凌太
17:若原駿介
2:平本悠馬

28:小森暁冬
20:吉田駿
8:苅谷翼(→後半22分 26:宮田大夢)
14:平野智嗣(→後半34分 19:鬼頭壱成)
10:番博基(→後半34分 18:川原田創司)

9:木原寛良
16:中村湖太朗
30:大橋海斗(→後半16分 23:牟田翔)

 

※選手情報、得点時間、交代時間は非公式記録です


 

 

勝負の夏。強くなろう。

 

 

The strength of the team is each individual member...the strength of each member is the team.

 

 

 

次の試合

[G1リーグ 第10節]

8月29日(土)15:00 VS大垣工業高校 (岐阜県フットボールセンター)

 



2015年7月18日-G1リーグ vs岐阜工

[日時]2015年7月18日(土)10:00
[会場]長良川球技メドウ
[大会名]G1リーグ第8節

岐阜工 1-1 FC岐阜U-18 (前半 1-1  後半 0-0)

[得点者]
前半40分 30:大橋海斗

FC岐阜U-18 メンバー

1:岩田大輝
7:脇田祐輔
3:江上博一
2:平本悠馬
4:河原巧弥
8:苅谷翼
14:平野智嗣
10:番博基

9:木原寛良
16:中村湖太朗(→後半31分 18:川原田創司)
30:大橋海斗(→後半36分 23:牟田翔)

 

※選手情報、得点時間、交代時間は非公式記録です

 


 

雨が降り続くメドウでの一戦。相手は6月のインターハイ県大会でも優勝し勢いがある岐阜工業。

 

序盤は水が溜まったピッチに両チーム苦しめられる展開。

徐々にピッチに慣れてくると、前半20分頃、岐阜工業がゴール前で獲得したフリーキックを直接決めて先制。その後、やや岐阜工業ペースで試合が進みます。

しかし前半40分、ゴール前の混戦から大橋選手の放ったシュートが決まり同点に追いつきます。


後半もやや岐阜工業ペース。ボールがなかなか飛ばないのでほぼハーフコートゲームになる時間も・・・。

ただチーム全体で声を掛け合い集中していました。1点もののピンチもありましたが何とか防ぎます。

 

このまま1-1で試合終了。

 

引き分けでしたが、チーム全員の気持ちが入った試合でした。

もちろん勝ちたかったですが、次につながる1戦だと思います。

 

次節は、前期最終戦。勝って締めくくりたい


次の試合

[G1リーグ 第9節]

7月25日(土)12:30 VS中京高校 (関商工グラウンド)

 

※追記:次の試合の情報が間違ってました。申し訳ありません。



2015年7月11日-G1リーグ vs帝京大可児B

[日時]2015年7月11日(土)12:30
[会場]長良川球技メドウ
[大会名]G1リーグ第7節
FC岐阜U-18 1-3 帝京大可児B (前半 0-1  後半 1-2)

[得点者]
後半41分 16:中村湖太朗

FC岐阜U-18 メンバー

1:岩田大輝
7:脇田祐輔(→後半26分 17:若原駿介)
3:江上博一
15:坂下央晃(→後半40分 5:加治孝樹)
20:吉田駿
26:宮田大夢
6:堀尾晃大(→HT 19:鬼頭壱成)
10:番博基

9:木原寛良
16:中村湖太朗
30:大橋海斗(→後半35分 23:牟田翔)

 

※選手情報、得点時間、交代時間は非公式記録です

 


次の試合

[G1リーグ 第8節]

7月18日(土)10:00 VS岐阜工業高校 (長良川球技メドウ)



2015年7月4日-G1リーグ vs関商工

[日時]2015年7月4日(土)12:30
[会場]岐阜県フットボールセンター人工芝
[大会名]G1リーグ第6節
FC岐阜U-18 0-1 関商工 (前半 0-1  後半 0-0)

[得点者]


FC岐阜U-18 メンバー

1:岩田大輝
7:脇田祐輔
3:江上博一
15:坂下央晃
4:河原巧弥
8:苅谷翼(→HT 26:宮田大夢)
14:平野智嗣
10:番博基(→後半41分 18:川原田創司)

9:木原寛良(→後半31分 19:鬼頭壱成)
16:中村湖太朗
30:大橋海斗

 

※選手情報、得点時間、交代時間は非公式記録です

 


次の試合

[G1リーグ 第7節]

7月11日(土)12:30 VS帝京大可児高校B (長良川球技メドウ)



2015年6月27日-G1リーグ vs県岐阜商

[日時]2015年6月27日(土)12:20
[会場]岐阜県フットボールセンター天然芝
[大会名]G1リーグ第5節
県岐阜商 0-0 FC岐阜U-18 (前半 0-0  後半 0-0)

[得点者]


FC岐阜U-18 メンバー
GK
1:岩田大輝
DF
7:脇田祐輔(→後半28分 17:若原駿介)
3:江上博一
15:坂下央晃
4:河原巧弥
MF
8:苅谷翼
14:平野智嗣(→後半17分 19:鬼頭壱成)
18:川原田創司(→後半19分 23:牟田翔)

9:木原寛良
16:中村湖太朗
FW
10:番博基

 


※選手情報、得点時間、交代時間は非公式記録です

 

(追記7/5:記録が一部間違っていました。申し訳ないです。)

 

FC岐阜U-18 G1リーグ試合結果|新着情報|FC岐阜オフィシャルサイト

 

今回の対戦相手は今年からG1に昇格した県岐阜商。

 

試合は前半からFC岐阜U-18ペースで進みます。CKなどのチャンスも多くなります。守備でも安定したプレーを見せます。

後半、風の影響もあり俄然ペースを握る。

混戦から江上選手のシュート。中村選手のクロスバー直撃のシュート。牟田選手のダイビングヘッド。

何度もゴールに迫りますが、ゴールを割れず試合終了。スコアレスドローで終わりました。

 

次の試合

[G1リーグ 第6節]

7月4日(土)12:30 VS関商工高校 (岐阜県フットボールセンター)



2015年6月14日-クラブユース選手権 vsジュビロ磐田U-18

[日時]2015年6月14日(日)14:15

[会場]磐田市スポーツ公園ゆめりあサッカー場
[大会名]日本クラブユース選手権(U-18)大会東海大会最終トーナメント

 

ジュビロ磐田U-18 3-0 FC岐阜U-18 (前半 1-0  後半 2-0)

 

FC岐阜U-18 クラブユース選手権大会東海大会最終トーナメント 試合結果|新着情報|FC岐阜オフィシャルサイト

 

 


2015年6月13日-G1リーグ第4節 vs各務原

[日時]2015年6月13日(土)15:00
[会場]グリーンフィールド中池
[大会名]G1リーグ第4節
各務原 0-1 FC岐阜U-18 (前半 0-0  後半 0-1)

[得点者]
後半41分 2:平本悠馬

FC岐阜U-18 メンバー
GK
1:岩田大輝
DF
7:脇田祐輔
3:江上博一
2:平本悠馬
4:河原巧弥
MF
9:木原寛良
14:平野智嗣
30:大橋海斗(→後半38分 25:山岸凱聖)
8:苅谷翼
16:中村湖太朗(→後半46分 18:川原田創司)
FW
10:番博基

 


※選手情報、得点時間、交代時間は非公式記録です

 

FC岐阜U-18 G1リーグ試合結果|新着情報|FC岐阜オフィシャルサイト

 

6月13日、FC岐阜U-18としては1ヶ月ぶりとなる公式戦がグリーンフィールド中池で行われました。対戦相手の各務原は今年の県高校新人戦にて優勝、先日のインターハイ県大会でもベスト4と実力のある相手です。

 

試合は前半から各務原が主導権を握る展開になりました。しかしチーム全員が声を掛け合い、集中した守りでゲームを進めていきます。攻撃面では各務原の固い守りを前にカウンターを中心に攻め入ります。

後半、立て続けに相手のコーナーキックが続き我慢の時間に。ピンチもありましたが体を張って相手の攻撃を跳ね返していきます。

 

すると後半41分、センターバックの平本選手が高い位置でボールを奪い右サイドの脇田選手へ展開。脇田選手があげたクロスをそのまま攻め上がった平本選手がヘディングシュート!見事に各務原のゴールをこじ開け先制に成功します!

 

そのままこの1点を守りきり試合終了。

今季、G1リーグ初勝利を飾りました。

 

試合後、選手たちの声から出てきたのは切り替えの言葉でした。

そう明日、全国大会出場をかけたクラブユース選手権(U-18)大会東海大会最終トーナメントがあるからです!

 

連戦となりますが、みんなならできる!

勝利を掴め!FC岐阜U-18!

 

次の試合

[日本クラブユース選手権(U-18)大会東海大会最終トーナメント]

6月14日(日)14:15 VSジュビロ磐田U-18 (磐田市スポーツ公園ゆめりあサッカー場)

[G1リーグ 第5節]

6月27日(土)12:30 VS県岐阜商業高校 (岐阜県フットボールセンター(天然芝)

 

 



元FC岐阜U-18 志知孝明選手 2016シーズン松本山雅FC入り内定および特別指定選手承認

ビックニュースです!

2009~2011シーズンにユースに所属した志知孝明選手(東海学園大学)が2016シーズンより松本山雅FC入りが内定しました!

さらに5月12日付けで「JFA・Jリーグ特別指定選手」にも承認されました。

FC岐阜U-18出身者からプロに内定したのは初めての快挙です!今シーズン中にJリーグデビューもありそうですね!

追記:5月20日 ナビスコ杯 湘南vs松本 にてプロ初出場を果たしました!

グリーンズと一緒にホームゲームのボランティアをしていただけに、我がことのようにうれしいですね!

おめでとう!そして頑張れ志知選手!


志知孝明選手(東海学園大学) 来季新加入内定のお知らせ (松本山雅FC公式HPより)

志知孝明選手(東海学園大学)「JFA・Jリーグ特別指定選手」承認のお知らせ

志知孝明選手 選手紹介(松本山雅FC公式HP)

当時の意気込み-2011年(写真提供:きょんさん)
当時の意気込み-2011年(写真提供:きょんさん)
2011年グリーンズアウォーズ-ユース卒業式にて(たぶん右から5人目)
2011年グリーンズアウォーズ-ユース卒業式にて(たぶん右から5人目)

当時の映像-2011年(Jユース予選 vs横浜Fマリノス戦、選手インタビュー)

東海学園大学での様子
東海学園大学での様子


2015年5月10日-クラブユース選手権 vs愛知FC

[日時]2015年5月10日(日)12:30

[会場]パロマ瑞穂北陸上競技場

[大会名]日本クラブユース(U-18)サッカー選手権東海大会2015 1次リーグ

愛知FC 0-1 FC岐阜U-18 (前半 0-0 後半 0-1)

得点者

後半 苅谷翼

 

グループ1位で1次リーグ突破です!

 

今回はグリーンズのきょんさんが観戦に行かれました。そちらのブログもどうぞ!

 

FC岐阜U-18 クラブユース選手権1次リーグ試合結果 FC岐阜オフィシャルサイト

 

次回以降の試合

[G1リーグ 第4節]

6月13日(土)15:00 VS各務原高校 (グリーンフィールド中池)

[日本クラブユース選手権(U-18)大会東海大会最終トーナメント]

6月14日(日)14:15 VSジュビロ磐田U-18 (磐田市スポーツ公園ゆめりあサッカー場)

[G1リーグ 第5節]

6月27日(土)12:30 VS県岐阜商業高校 (岐阜県フットボールセンター(天然芝))

 

写真撮影:きょんさん
写真撮影:きょんさん

2015年5月9日-G1リーグ第3節 vs郡上

[日時]2015年5月9日(土)12:30

[会場]岐阜県フットボールセンター(人工芝)

[大会名]G1リーグ第3節

FC岐阜U-18 2-2 郡上 (前半 2-1  後半 0-1)

 

[得点者]

前半30分 中村湖太朗

前半37分 川原田創司

 

 

 

FC岐阜U-18 メンバー

 

GK

12:片岡優太

DF

5:加治孝樹

3:江上博一

15:坂下央晃

20:吉田駿

MF

26:宮田大夢(→後半38分 6:堀尾晃大)

8:苅谷翼

16:中村湖太朗

19:鬼頭壱成(→後半18分 14:平野智嗣)

18:川原田創司(→後半46分 27:奥田六弥)

FW

30:大橋海斗(→後半30分 25:山岸凱聖)

 

※選手情報、得点時間、交代時間は非公式記録です

 

FC岐阜U-18 G1リーグ試合結果 FC岐阜オフィシャルサイト

 

次回以降の試合予定

日本クラブユースサッカー選手権(U-18) 東海大会1次リーグ

第3戦 5月10日(日)12:30 VS愛知FC

(パロマ瑞穂北陸上競技場)

 

 

 

 


2015年5月6日-G1リーグ第2節 vs長良

[日時]2015年5月6日(水休)15:00

[会場]グリーンフィールド中池

[大会名]G1リーグ第2節

長良 3-1 FC岐阜U-18 (前半 1-0 後半 2-1)

 

[得点者]

後半31分 坂下央晃

 

FC岐阜U-18 メンバー

GK 1:岩田大輝

DF 5:加治孝樹 3:江上博一 2:平本悠馬 4:河原巧弥

MF 6:堀尾晃大(後半29分 15:坂下央晃) 14:平野智嗣 16:中村湖太朗 8:苅谷翼 30:大橋海斗(HT 18:川原田創司)

FW 10:番博基(後半26分 26:宮田大夢)

 

※選手情報、得点時間、交代時間は非公式記録です

 

FC岐阜U-18 G1リーグ試合結果 FC岐阜オフィシャルサイト

 

次回以降の試合予定

G1リーグ

第3節 5月9日(土)12:30 VS郡上高校 (岐阜県フットボールセンター)

 

日本クラブユースサッカー選手権(U-18) 東海大会1次リーグ

 

第3戦 5月10日(日)12:30 VS愛知FC  (パロマ瑞穂北陸上競技場)

 

 

 

 


2015年4月26日-クラブユース選手権 vs尾張クラブ

[日時]2015年4月26日(日)12:30

[会場]グリーングラウンド刈谷(天然芝)

[大会名]日本クラブユース(U-18)サッカー選手権東海大会2015 1次リーグ

尾張クラブ 0-0 FC岐阜U-18 (前半 0-0 後半 0-0)

 

 

FC岐阜U-18 クラブユース選手権1次リーグ試合結果 FC岐阜オフィシャルサイト

 

 

 


2015年4月19日-クラブユース選手権東海大会1次リーグ vsメジェール

[日時]2015年4月19日(日)12:30

[会場]名古屋市港サッカー場

[大会名]日本クラブユース(U-18)サッカー選手権東海大会2015 1次リーグ

メジェール 0-4 FC岐阜U-18 (前半 0-1 後半 0-3)

 

[得点者]

前半7分 中村湖太朗

後半15分 OG

後半24分 苅谷翼

後半38分 中村湖太朗

 

FC岐阜U-18 メンバー

GK 1:岩田大輝

DF 5:加治孝樹(→後半16分 30:大橋海斗) 3:江上博一 2:平本悠馬 4:河原巧弥

MF 8:苅谷翼 6:堀尾晃大(→後半35分 15:坂下央晃) 7:脇田祐輔 11:高田将太(→HT 14:平野智嗣) 16:中村湖太朗

FW 10:番博基

 

※選手情報、得点時間、交代時間は非公式記録です

 

FC岐阜U-18 クラブユース選手権一次リーグ試合結果 FC岐阜オフィシャルサイト

 

4月19日、日本クラブユース(U-18)サッカー選手権東海大会1次リーグ第1戦が名古屋市港サッカー場で行われました。TOPチームのホーム試合がありましたが、グリーンズを途中で離脱(グリーンズの皆さんすみません...)して後半途中から観戦しました。

 

対戦相手は今年から高校年代で新チームを設立したメジェール。

前半に中村選手の先制点。後半序盤にOGで追加点。

さらに苅谷選手の素晴らしい無回転FKが決まり3点目。最後は流れの中から再び中村選手がダメ押し点を決め試合終了。

 

今季公式戦初勝利を飾りました!

 

次回以降の公式戦

日本クラブユースサッカー選手権(U-18) 東海大会1次リーグ

第2戦 4月26日(日)12:30 VS尾張クラブ (グリーングラウンド刈谷(天然芝))

 

G1リーグ

第2節 5月6日(水)15:00 VS長良高校 (中池グリーンフィールド)

第3節 5月9日(土)12:30 VS郡上高校 (岐阜県フットボールセンター)

 

日本クラブユースサッカー選手権(U-18) 東海大会1次リーグ

第3戦 5月10日(日)12:30 VS愛知FC  (パロマ瑞穂北陸上競技場)

 

 

 

by S田

 

 


2015年4月11日-G1リーグ第1節 vs大垣工業

[日時]2015年4月11日(土)12:30

[会場]各務原スポーツ広場

[大会名]G1リーグ第1節

大垣工業 3-0 FC岐阜U-18 (前半 0-0 後半 3-0)

 

[得点者]

後半20分 大垣工業

後半23分 大垣工業

後半28分 大垣工業


FC岐阜U-18 メンバー

GK 1:岩田大輝

DF 5:加治孝樹(→後半19分 30:大橋海斗) 3:江上博一 2:平本悠馬 4:河原巧弥

MF 8:苅谷翼 6:堀尾晃大 7:脇田祐輔 11:高田将太(→後半12分 26:宮田大夢) 16:中村湖太朗

FW 10:番博基

 

※選手情報、得点時間、交代時間は非公式記録です

 

FC岐阜U-18 G1リーグ試合結果 FC岐阜オフィシャルサイト


4月11日、FC岐阜U-18のG1リーグ初戦となる試合が各務原スポーツ広場で行われました。

 

試合前、通路で選手達とすれ違った時、元気よく挨拶をしてくれました!選手達しっかりしてますね!

 

対戦相手は大垣工業高校。昨シーズンの順位は8位ですが侮れない相手です。

前半一進一退の攻防が続きます。ピンチもありましたが無失点で前半を終えます。

後半、立ち上がり仕掛けたのはFC岐阜U-18でした。相手ディフェンスラインの裏を狙ったパスを入れチャンスを作ります。番選手や脇田選手が惜しいシュートを放ちます。

しかし後半20分、一瞬の隙を突かれ先制を許してしまいます。その後流れが大垣工業に傾き立て続けに2失点・・・。その後、切り替えて何度も相手ゴールに迫りますがなかなかゴールをわれません。

そのまま3-0で終了し初戦は黒星となりました・・・。

選手達は悔しいと思います。しかし切り替えて課題を改善しようと仲間同士で話し合っている選手達の姿がありました。


その思いが君達を強くする!


次は絶対に勝とう!


次回以降の公式戦


2015年度 第39回 日本クラブユースサッカー選手権(U-18)大会 東海大会1次リーグ

第1戦 4月19日(日)12:30 VSメジェール (名古屋市港サッカー場)

第2戦 4月26日(日)12:30 VS尾張クラブ (グリーングラウンド刈谷(天然芝))


G1リーグ

第2節 5月6日(水)15:00 VS長良高校 (中池グリーンフィールド)

第3節 5月9日(土)12:30 VS郡上高校 (岐阜県フットボールセンター)


2015年度 第39回 日本クラブユースサッカー選手権(U-18)大会 東海大会1次リーグ

第3戦 5月10日(日)12:30 VS愛知FC  (パロマ瑞穂北陸上競技場)



by S田


2012年11月16日-Jユースカップ最終戦、川崎戦!-

我らがFC岐阜ユースU-18(以下FC岐阜ユース)の今年最後の公式戦であるJユースカップ予選のフロンターレ川崎戦の応援に川崎市の等々力陸上競技場へ行ってきました。実はトップチームのJ残留がかかった試合が横浜の三ツ沢球技場で有りましたので、どちらの試合に行くべきか直前まで迷っていましたが、結局ユースの試合を選択しました。

対戦相手である川崎フロンターレのユースチームは関東プリンスの一部に所属しているチームであり、ここまでのJユースカップの予選リーグの結果から岐阜ユースに5点差以上の点差を付けて勝てば決勝リーグに進出可能となります。
一方の我らがFC岐阜ユースもJユースカップでまだ一度も勝点を上げていないので、この試合で勝点を目指します。

川崎は試合開始と同時に積極的に攻撃してきました。
FC岐阜ユースも懸命にディフェンスしますが、川崎の選手はディフェンスラインの裏を取ろうとガンガンに走りこんできます。そしてFC岐阜ユースのGKの不用意なクリアミスを冷静に押し込み試合開始早々に川崎が先制。岐阜の調子も決して悪くは無いと思われたのですが、川崎の高い攻撃意識と個人技に圧倒されて些細なミスをする→川崎に付け込まれてピンチを招くと言う繰り返し。結局0対3のビハインドで前半を終了しました。

後半も川崎の猛攻が続きます。
岐阜も前半以上にカウンター狙いで相手陣内に攻め込みますが、川崎の堅い守りもあり、なかなかゴールラインを割れません。川崎に後半8分、22分に得点された後も暫く持ち堪えていましたが、後半38分に6点目を入れられてからはFC岐阜ユースの選手の足が止まってしまい、後半41分、44分、ATと立続けに失点を食らい、The End。0対9という大敗を食らってしまいました。
新潟戦を見ていてある程度の好感触は持っていたので、正直ここまでの大敗となるとは思っていませんでした。これは川崎の決勝トーナメント進出への執念が、岐阜の勝点を得るというモチベーションを圧倒した結果ではないか?と思いました。そして最後は完全に糸が切れてしまいましたね。
残念無念でした。

試合終了後には今年3年生の選手6名に対しての「卒業式」が声出し隊により執り行われました。
惨敗で肩をおとした3年生選手たちが涙ながらに声出し隊からタオマフを受取った後に、帰っていく選手たちの後姿に対して、自分もFC岐阜コールを続けました。

この試合の終了をもってFC岐阜ユースの今年の公式日程は全て終了しました。
今年の目標(と私が勝手に思っていたw)G1への昇格と全国大会への出場という2大目標のうち、全国大会への出場は今年も出来ませんでしたが、G1への昇格はG2リーグの一位通過という満点の結果で叶えてくれました。

来年FC岐阜ユースはG1リーグに参戦します。
岐阜の強豪高と言われる岐阜工業も大垣工業も各務原も中京高校もこのG1で戦っています。(帝京可児はプリンスリーグに参戦中)
なので、今年よりも苦戦をする事が多いと思いますが、きっと頑張ってくれると信じています。

今年はお疲れ様でした。
そして来年も頑張れよ!応援しているからね!

FORZA!FC岐阜ユース!!

 

                                  シュナ

 


2012年10月25日-Jユースカップ初戦、新潟戦!-

 

Jユースカップ初戦、新潟戦!

我らがFC岐阜ユースは今年最後の公式戦となるJユースカップに挑んでいます。
その初戦が10月21日に中津川公園競技場で有りました。
対戦相手はアルビレックス新潟のユースチーム。
甲信越のプリンスリーグ1部に所属しているチームです。
 
私が競技場に到着した時には既に両チームともピッチ練習していました。
そして両チームの応援もガンガンにやってました。

試合開始前、ピッチに出る前に岐阜ユースの選手達はお互いに盛んに声を掛けあっていました。
そしてキックオフ直前にも長い時間を掛けて円陣を組んでいました。
そういった姿からこの試合にかける選手達の想いが見えてくるようで、とても嬉しかったです。
 
まず前半は新潟ボールでキックオフ。
試合は中盤は互角に渡り合っているようにも見えましたが、細かい点では新潟の方が一枚上で、岐阜の細かいミスを新潟は見逃してくれませんでした。
前半24分、岐阜のゴール前で混戦となり、岐阜の選手のクリアが中途半端になっていた所をズドンとやられました。
そして前半終了。岐阜0対1新潟での折り返しとなりました。
 
後半は岐阜ボールでキックオフ。
後半も一進一退の好ゲームを展開し、前半以上に岐阜側にゴールの匂いがしました。
でも相手GKの好守にも阻まれ中々ゴールラインを割る事が出来ません。
逆に後半32分に岐阜GKの中途半端な飛び出しを逃さず冷静に決められ、新潟による追加点><。
終了間際にはオフサイドのセルフジャッジを取って貰えずにダメ押しをされ、結果、岐阜0対3新潟で敗戦となりました。
 
正直悔しかった。
岐阜の選手は小気味良いくらいに互角の試合を展開し、そして細かいミスを付かれて敗れました。、
点差ほど一方的な試合とは思えませんでした。差はそれほど無いと思いました。
でもその小さいと思える差が実は大きな物なのかも知れません。
そしてプリンスリーグと言う高いレベルでいつも試合をしている経験の差も有るのかも知れませんね。
それにしても悔しかった。
 
新潟側が切り出したエール交換は悔しかったので、返す事は出来ませんでした(申し訳有りません)。
去年の清水戦では相手が切り出したエール交換は嬉しかったのに、何が違ったのかな?
 
帰りの道中ではそんな事を思っていました。

FORZA!FC岐阜ユース!!

 

                                 シュナ


2012年9月21日-Jユースカップの日程発表!-

 

我らがFC岐阜ユースU-18(以下FC岐阜ユース)の今季最後の公式戦となるJユース選手権大会(=Jユースカップ)の日程が先日Jリーグの公式サイトで発表されました。

Jリーグの公式サイトの該当ページ http://www.j-league.or.jp/youth/

FC岐阜ユースは予選リーグはD組に入りました。
対戦日程は
・10/21(日)13:00KO アルビレックス新潟ユース戦 中津川競技場
・10/27(土)15:00KO 東京ヴェルディユー ス戦 よみうりランド
・11/11(日)14:00KO 川崎フロンターレU-18戦 等々力競技場
となっています。
予選リーグで各組の1位と2位のチームが決勝トーナメントに進出します。

今季G2リーグ(県2部)で戦っていたFC岐阜ユースから見ると、対戦相手の3チームとも3~4個格上 のプレミアEASTリーグやプリンスリーグで戦っている強豪チームばかりです。そして実はこれまでFC岐阜ユースはJユースカップで勝点を上げた事が有りません(汗)。多分対戦相手は岐阜との対戦をボーナスステージくらいに考えてくるでしょう。
でも去年も同様な相手と対戦 して先制点を取ったり、同点に追いついたり出来た試合も有りました。自分達の持ち味を発揮して粘り強く戦って行けば必ず勝機は有ります。まずは一勝を目指しましょう!
頑張れよ!応援しているから!!

FORZA!FC岐阜ユース!!

                                   シュナ


2012年7月13日-ビッグ!ニューーーース!!!

ビックニュースです!
今夏Jリーグが韓国へ派遣するU-16Jリーグ選抜に我らがFC岐阜U-18の平田礼二監督と大村理也選手が参加する事になりました!

FC岐阜の発表  http://www.fc-gifu.com/news/post-1777.html
Jリーグの発表  http://www.j-league.or.jp/release/000/00004576.html

これはJリーグからの派遣なので、JFA選出の年代別日本代表等とは意味合いが違いますが、何にせよFC岐阜(ユースだけでなくトップも含めて)の監督・選手が同様の派遣事業に選ばれるのは初めての事。これも平田監督を始めとするスタッフの方々が蒔いてきた種が芽吹き始めた証だと思います。

平田監督、有難うございます。
ご活躍を祈念しています。

そして大村選手!
折角の機会です、自分の為にも最大限生かせよ!
頑張れ!!
                                シュナ

2012年7月10日-G2リーグ第7節 vs斐太高校-
我らがFC岐阜ユースU-18(以下岐阜ユース)は7月7日(土)にG2リーグ第7節の試合が有りました。
対戦相手は斐太高校(←某サッカージャーナリスト氏の母校ですね)であり、私は残念ながら観戦に行けませんでしたが、結果は4対0の大勝!最近3試合は得点が1点のみという状況が続いていて「得点力不足かな?」と心配していましたが、ここにきての1試合4得点はその懸念を払拭する見事な勝利だったと思います。
これで6勝1分0敗の勝点19となり、リーグ1位のままです。
この日2位の大垣西高校が負けたので、「協会の発表によれば」リーグ2位のチームは勝点13なので、次節で岐阜ユースが引分け以上の結果が残せれば最終節を待たずして見事G2リーグの優勝が決まる筈です(パチパチパチパチ)
ただ次節は9月1日(苦笑)。
暫くは公式戦としては夏休みとなります。
とは言っても当然オフになる訳でなく、多分遠征やTMの予定は一杯入っている筈。
しっかりレベルアップを図ってもらい、G2リーグの残り2試合とJユースカップに向けての準備をして貰いたいです。
でもくれぐれも怪我には注意してね。
FORZA!FC岐阜ユース!!
                                   シュナ

2012年6月27日-県G2リーグ第5節 vs大垣西高校-
先週末の23日(土)に我らがFC岐阜ユースU-18(以下:岐阜ユース)は岐阜北高校グランドにてG2リーグ第5節の試合がありました。
対戦相手は大垣西高校。ここ数年G2リーグに定着していて、昨年もG2リーグ上位の成績を残しているチームであり、今年も第4節まで岐阜ユースと同じ4勝0敗0分であり、この日は全勝対決となりました。
この試合は是非観戦したかったので、予定を調整して参戦しました。
前半は完全にユースの試合でした。セカンドボールの殆どを悉く岐阜ユースが取り、どんどん攻めて行きます。でも数回クロスバーに嫌われたり、相手GKの好守もあって無得点で前半を終了。
大垣西の消極性とあいまって、一緒に観戦していた人と「何かおかしい、これは相手の策なのかな?でも先制点を取れば今日は行けるんじゃないか?」と話していました。
ところが後半は一転大垣西の試合でした。
なんでここまで?と思うくらいセカンドボールを大垣西が取りまくり、主導権を握って怒涛の攻めをします。
でもこれまた最終ラインでのユースDF陣の踏ん張りも有り、得点を許さず、時折ある岐阜ユースのチャンスの時にはここぞ!とばかりに前線に人を投入して相手ゴールを目指します。そして後半20分過ぎ、数度目のチャンスでも厚みのある攻撃を見せて、見事にネットを揺らしゴールゲット!先制点は岐阜ユースが得ました。
この後も相手に主導権を握られ続ける苦しい展開でしたが、岐阜ユースは1点を守りきり、1対0でタイムアップ。見事勝利を得る事が出来ました。
これで全勝は岐阜ユースのみとなり、3位以下のチームが団子状態になっている事も有り、G1昇格に向けて大きく前進したと思います。
次は6月30日(土)に土岐商業との対戦が有ります。
一歩ずつ進んで、G1昇格を達成しましょう!
FORZA!FC岐阜ユース!!
                                   シュナ

2012年5月28日-クラブユース選手権 2次予選で敗退す…-

先週末の27日(日)に我らがFC岐阜ユースU-18は磐田市のゆめりあにて東海クラブユース選手権の2次予選の一回戦が有り、一次予選でも対戦したHondaFCと試合をしました。
観戦は出来ませんでしたが、協会のサイトによると1対2で敗戦だったようです。
非常に残念でしたね(><)

秋には恒例のJユースカップが行われる筈ですが、暫くは県リーグでの試合が続きます。
ここは気持ちを切り替えて県リーグをしっかり戦い抜き、まずはG1リーグへの昇格を勝ち取って貰いましょう!

頑張れよ!応援しているからな!!
FORZA!FC岐阜ユース

                                 シュナ


2012年5月23日-クラブユース選手権2次予選トーナメントへ進出!-

我らがFC岐阜ユースU-18(以下岐阜ユース)は5月20日にクラブユース選手権一次予選の最終試合を戦いました。対戦相手はFC ERDE。ここまで0勝3敗のチーム相手に大量得点での勝利を望んでいましたが、結果は見事に前半6対0、後半4対0の合計10対0で大勝しました。
この試合の結果、クラブユース選手権で岐阜ユースは1次予選を3位通過となり、見事に2次予選トーナメントへの進出が決まりました(拍手)
クラブユース選手権の2次予選の初戦は5/27(日)に磐田市の「ゆめりあ」でHONDA FCと対戦が決まっています。そしてこれを勝ち抜くと6月3日(日)に同じ磐田市の「ゆめりあ」で名古屋グランパスユースとの対戦となります。1次予選で引き分けているHONDA FCに対しては勿論勝利して頂き、昨年の同選手権で敗れたグランパスユース相手に雪辱を果たして、是非全国大会に進んで欲しいです!!

初の全国大会目指して頑張れよ!
FORZA!FC岐阜ユース!!

                                   シュナ


2012年5月15日-県G2リーグ第3節、クラブユース選手権の結果-
我らがFC岐阜ユースU-18(以下FC岐阜ユース)は5月12日(土)に県G2リーグ第3節の試合、13日(日)にクラブユース選手権一次予選の試合がそれぞれありました。つまり公式戦連戦。ワイルドですね~(苦笑)

5月12日のG2リーグは飛騨市の杉崎グランドで東濃実業との対戦でした。東濃実業は昨年G1リーグから降格してきたチームであり、実力のあるチームです。観戦出来ませんでしたが、結果は前半1-0、後半1-1、合計2-1で見事勝利し、リーグ戦3連勝となりました(拍手)

続いて13日のクラブユース選手権の試合は浜松市北区のホンダ細江グランドでホンダFCユースとの対戦でした。ホンダユースは言わずと知れた強豪チーム。昨年のクラブユース選手権では岐阜ユースは1次予選では苦杯を舐めさせられましたが、2次予選では見事勝利を飾ることが出来て、とても嬉しかった事を覚えています。
ただ会社の業績の影響により昨年ユースチームの休止が発表されました。その結果、今年の1年生から募集が停止されていて、今年は2・3年生のみが所属しています。
この試合はグリーンズ仲間と一緒に観戦してきました。

試合はホンダボールでキックオフ!試合は一進一退の好ゲームでした。ホンダFCユースの選手個々の技術・チーム戦術の習熟度は流石でチャンスと見るや前線に人数をかけてきて岐阜ユースのゴールを脅かします。一方の岐阜ユースも連戦の疲れを見せずに果敢にサイド突破・中央突破をしかけていきます。
先制点は前半18分にホンダFCユースがゲット。その崩しは相手ながらアッパレでした。でも岐阜ユースも気落ちせずにチャンスを生かして前半35分過ぎに渡辺選手のミドルシュートで同点に追いつきます。渡辺選手が蹴ったボールはてっきりクロスボールだと思っていたら意外にも(←大変失礼)ゴールネットを揺らしました。でもすぐに本人がガッツポーズをしていたから、しっかり狙ったんだろうね。見事でした。遠目からでもゴールを狙う意識はどこぞのJ2のチームも(以下自粛・苦笑)
前半を1対1で折り返してからの後半はどちらかというとホンダFCユースの時間が長かったと思います。危ないシーンも数多く有りましたが、GKの田中選手を始めとした守備陣が懸命のディフェンスを見せます。そしてチャンスと見ると岐阜ユースの攻撃陣もホンダゴールを目指しますが、両チーム共に追加点を得る事が出来ず、1対1のままで試合終了。ドローとなりました。
この日の結果、5月20日の最終節を残して愛知FCの勝抜け確定、及び得失点差の関係からホンダFCユースの勝抜けほぼ確定となりました。岐阜ユースは最終節で勝利すれば3位確定で勝抜け。引分け以下だと4位の尾張クラブの結果次第となります。
自らの手で2次予選行きを勝ち取りましょう!

FORZA!FC岐阜ユース!!
                                  シュナ

2012年5月8日-県G2リーグ第2節の結果-

我らがFC岐阜ユースU-18(以下FC岐阜ユース)は5月6日に県G2リーグ第2節の試合が有りました。対戦相手は岐阜北高校。昨年FC岐阜ユースと一緒にG3リーグから昇格してきたチームです。残念ながら試合は観戦出来ませんでしたが、チーム公式サイトや現地組の情報によれば3対1で勝利したとの事です(拍手)
今週末には5月12日(土)に県G2リーグ第3節で東濃実業との対戦、5月13日(日)にクラブユース選手権のHondaFCとの対戦がそれぞれ有ります。東濃実業は昨年G1リーグからの降格組、HondaFCは昨年のクラブユース選手権1次予選を一位抜けしている言わずと知れた強豪チームであり、それらのチームとの対戦が連日有るという非常にハードなスケジュールとなっています。両試合ともベストメンバーで行くのか?それともターンオーバーするのか?平田監督の采配や如何に?そして監督の期待に対する選手達の頑張りを期待しています。
特にクラブユース選手権の方は5月6日現在で暫定3位。この試合で勝てばほぼ1次リーグ勝ちぬけが決まる又上位に付ける事が出来る大事な一戦です。毎度の事ながら頑張って貰いましょう!

FORZA!FC岐阜ユース!!

                                     シュナ


2012年5月2日-愛知FCに惜敗する-
我らがFC岐阜ユースU-18(以下FC岐阜ユース)は4月29日にクラブユース選手権の一次予選の試合である愛知FC戦を戦いました。場所は名古屋経済大学グランド。この日は天候に恵まれた事も有り、いつも観戦に来ている父兄さん以外にも運営ボランティアのグリーンズ応援に駈けつけていて、愛知FC他の関係者も含めると50名以上の人が観戦していたと思います。
相手の愛知FCは昨年の同大会一次予選を2位通過している強豪チーム(FC岐阜ユースは3位通過)。試合は開始当初から一進一退の好ゲームとなりました。前半は0対0で折り返し、後半も同様な展開。ただ少し足が止まり始めたかな?というFC岐阜ユースの選手に対して、愛知FCの選手はチャンス時にはシュートでフィニッシュをする姿が目立つようになります。「うーん、ちょっとマズイな~」と思っていると案の定、後半28分愛知FCが先制点を決め、均衡が破られました。しかしFC岐阜ユースの選手は全く気落ちする事無く、怒涛の攻撃をしかけていきますが、結局相手ゴールをこじ開ける事が出来ずにタイムアップ。FC岐阜ユース0対1愛知FCの惜敗でした。

クラブユース選手権の勝敗は1勝1敗で勝点3の3位となりました。残り試合は2試合。5月13日のHondaFC戦と5月20日のFC ERDE戦です。場所はいずれも浜松市北区のホンダ細江グランド。特にHondaFCは昨年も一次予選1位通過の強豪チーム。一次予選での天王山になると思われます。ちょっと遠いですが、良ければ応援に足を運んで下さい。
又岐阜県のG2リーグの方は5月6日に岐阜北高校グランドにて岐阜北高校との対戦が有りますので、こちらもどうぞ。
FORZA!FC岐阜ユース!!
                                 シュナ

2012年4月24日-クラブユース予選初戦に勝利する。-

我らがFC岐阜ユースU-18(以下岐阜ユース)は4月22日にクラブユース選手権の東海一次予選の初戦が有りましたので、幹線に行ってきました。
対戦相手は尾張クラブ。試合会場は日進市にある名古屋商科大学のグランド。
グランドは人工芝だったので雨だと滑るかな?と思いましたが、パッと見はプレーに大きな影響は無かったと思われます。
予定の15時半を少し過ぎてから岐阜ユースのボールでキックオフ。
試合開始から岐阜ユースが圧倒的にボールをキープしますが、守備的な尾張クラブの布陣を攻めあぐねる展開。時折見せる相手のカウンターに少し嫌な感じがしましたが、前半終了間際に磯村選手の抑えの効いた見事なミドルシュートで先制して、1対0で折り返します。

後半も前半同様に岐阜ユースの方がボール保持率が高いのですが、自らのミスでボールを取られたりして中々シュートまで持っていけません。そんな今ひとつ決め手を欠いた展開でしたが、ゴール前での混戦中にボールを押さえる為にキーパーが飛び出した位置を確認して、フワリとしたボールで2点目。その後のカウンターのピンチもしっかり守り、結果2対0で勝ち切りました。

次は4月29日に愛知FCと試合をします。
相手は昨年の同大会の予選1次リーグを1位通過した実力有るチームです。
しっかり準備してもらって、勝ちに行きましょう!
頑張れよ!!
                             シュナ

2012年4月16日-ユース、リーグ戦初戦に勝利する-

 

ユースのリーグ戦初戦の試合結果がチームの公式サイトで発表されました。

-------------引用ここから-------------

FC岐阜U-18 G2リーグ結果について標記の件につきまして、FC岐阜U-18が参加しております「G2リーグ」の結果をお知らせいたします。

G2リーグ 第1節 

4月14日(土) 10:00 会場:各務原高校

FC岐阜U-18 2-1 各務原高校B

前半        1-1

後半        1-0

■得点者:渡辺、入山

-------------引用ここまで-------------

公式サイト→ http://www.fc-gifu.com/under/u-18/post-148.html


次は4月22日に行われるユースカップの東海予選です。
頑張れよ~!

 

                                 シュナ


2012年4月9日-クラブユース選手権の日程発表-

先日「日本クラブユース(U-18)サッカー選手権東海大会」の日程が発表されました。

ユース連盟のサイト ⇒ http://www.tokai-jcy.com/u-18.html

FC岐阜ユースも毎年参戦していて、昨年は2次トーナメントの準決勝まで進む事が出来ました。
G2リーグと平行して進められるので、2日連続で試合なんて日も有り、コンディション的には結構難しいですが、今年はどこまで駒を進められるのか、非常に楽しみです。

初戦は4月22日15時半キックオフで尾張クラブと対戦します。場所は名古屋商科大学グランド。もし良ければ応援に行ってやって下さい。家族以外の応援者が居ると選手たちの励みになると思います。

勝って全国に行きましょう!

FORZA!FC岐阜ユース!!

 

                                  シュナ


2012年4月5日 -ユース、リーグ戦の日程発表!-


我らがFC岐阜ユースU-18(以下FC岐阜ユース)は今年岐阜県高校世代のリーグ戦では「G2リーグ」に参戦します。その日程が4月4日に県サッカー協会の公式サイトにて日程が発表されていました。

県協会のサイト ⇒ http://www.gifu-fa.com/highschool/2012/04/post-255.html

今年も4~9月に試合が開催されます。初戦は各務原高校Bチームとの対戦で4月14日(土)14時キックオフです。この日はトップチームの試合と被っていませんし、もし良ければ応援に来てやって下さいm(_ _)m

FC岐阜ユースにはG1や東海プリンス等を目指して貰いたいので、一刻も早く上部リーグへ昇格する心意気で頑張って欲しいです。

4月は「日本クラブユース(U-18)サッカー選手権東海大会」も開催される筈なんですが、こちらは4月4日現在まだ発表されていません。東海ユース連盟様、早く発表して下さいね (^^)/

では、今年も頑張っていきましょう!
FORZA!FC岐阜ユース                     シュナ


2011年6月6日 -U-18サッカー選手権 2次予選 vs名古屋グランパス-

 

 我らがFC岐阜ユースU-18(以下「岐阜」)は6月5日(日)に「日本クラ
ブユースサッカー選手権(U-18)大会東海大会2次トーナメント」の2回戦
を戦いました。

 場所は日韓Wカップの時に日本代表チームが直前合宿をした磐田市スポーツ公園

ゆめりあサッカー場。

 相手はあの名古屋グランパスユース(以下「名古屋」)。

 今年から創設されたU-18プレミアリーグで全国レベルの舞台で戦っている

ユース界でも超強豪のチームです。

 一方の我らが岐阜の現在の所属はU-18プレミアリーグを1部とすると6部に

相当する岐阜県のG3リーグ。
 その壁はとても高い物ですが「是非勝って全国大会に行きたい!」と選手達も気
合いが入っていると聞いていました。

 そんな選手達を応援しようと岐阜サイドの観客は60~70人程の応援が有りました。
 試合は名古屋のキックオフで試合開始。

 最初は双方ジャブの応酬で互角に展開していきますが、前半12分に名古屋の選手の

豪快なミドルシュートにDF・GKが対応出来ずに岐阜は失点してしまいます。

 その後は岐阜DF陣の裏に抜けようとする名古屋とラインコントロールでオフサイド

を誘う岐阜DF陣のせめぎ合いが続き、そのラインを名古屋の選手にタイミング良く

突破された時には岐阜GKのファインセーブの繰り返しで岐阜の苦しい時間帯が長かった

のですが、最後の所で何とか踏み止まっている感じでした。

 これで前半0対1で終了かな?と思い始めた時、岐阜は自分のミスから2失点目。

 前半を0対2で折り返します。
 もう勝つ為には攻めるしか無い岐阜は後半からそれまでの4バックを3バックに
して中盤・前線を厚くして点を取りに行きます。

 でもパスをつないでいるとその何本目かで相手にボールを奪取され、逆に逆襲を

受けてしまう等して中々チャンスを作れません。

 そうこうする内に名古屋の得点が積み重なり後半20分過ぎには岐阜0対5名古屋

となり試合はほぼ決定的になります。

 この頃から岐阜はそれまで以上に失点のリスクを無視して前のめりに攻め始めます。

 「何とか1点取ろう」という意思がアリアリと感じられました。

 ただ最後の所でフィニッシュできず、逆に試合終了間際にペナルティエリア外からの

名古屋のFKからのこぼれ球を押し込められ、万事休す。

 岐阜0対6名古屋で試合終了となりました。
 1点欲しかったなあ~という気持ちは有りましたが、それは選手達の方がもっと
強く思っていた筈なので、止むを得ませんね。

 さて、今月からは岐阜県の高校のリーグ戦が始まります。
 岐阜ユースの初戦は6月18日。油断せず取りこぼしが無いように勝ち抜いて貰
いましょう。
FORZA!FC岐阜ユース!!

 

                                 シュナ

アップ風景
アップ風景
試合風景
試合風景

2011年5月31日 -日本クラブユース(U-18)サッカー選手権東海大会 2次予選-

 

行ってまいりました!

U-18サッカー選手権東海大会 2次予選!

VSホンダFC戦!

 

例年より早く突入した梅雨、そして、これまた例年より早くやって来た台風の影響で

雨&風のなんとも怪しい天候でしたが、グリーンズの仲間4人で決戦の地”ゆめりあ

多目的広場”まで行って来ました。

 

 

試合はと言うと、前半はお互いに中盤でのせめぎ合いと言った印象で、

それぞれに攻める時間帯を作るものの、なかなかゴール前までボールを

運ぶことは少なかったかなって感じでした。

若干、ホンダFCの方がシュート、コーナーキックは多かったかもしれませんが。

しかし、FC岐阜は前半に掴んだコーナーキックのチャンスをきっちり活かして

先取点をゲット!

 

後半にはさらにフリーキックのチャンスを掴み、相手ゴールキーパーが一歩も

動けないような完璧なフリーキックを鮮やかに決め2点目をゲット!

 

しかし、ホンダも意地を見せ1点を入れ、その後、ここからホンダの時間帯となり

ゴール前の混戦から同点ゴールが入ったかと思われたましたが、FC岐阜のDFが

ぎりぎりのところで守り、苦しい時間帯をなんとか乗り越えました。

 

そして、終盤には今度はセットプレーではなくボールをつなぎサイドから崩す形で

(確かこんな形で追加点をあげたはずですが、ちょっと記憶があいまいかも(*^^))

さらに1点を追加し、最後はしっかり守り切って予選では勝つことができなかった

ホンダFCに勝利しました。

 

とにかくひたむきにボールを追いかける彼らの姿は、

いつもボランティアで会う彼らとは違いとてもたくましかったです。

そして、勝利への執念を感じることができて、

「応援に行って良かった」

そう思わせてくれる試合でした。

 

試合終了後のひさびさの「万歳四唱」最高でした。(*^^)v

ユースの選手の笑顔、最高でした。

そして、苦しい時間帯も走り続けた彼らにFC岐阜のサッカーの

原点を見た気がしました。

 

次は強敵の名古屋グランパスU-18との戦い・・・

確かに相手は手ごわいですが、彼らの今日の戦いを見て、

きっとやってくれる・・・そう思いました。

 

FORZA FCGIFU U-18!

                              ヒデ

 

 

試合中です
試合中です
試合終了後にあいさつに・・・
試合終了後にあいさつに・・・
いい笑顔してますね
いい笑顔してますね
歓喜の輪・和・ゎ
歓喜の輪・和・ゎ
ダンマクいっぱいです
ダンマクいっぱいです

2011年5月23日 1次予選リーグ突破しました!!!

 

我らがFC岐阜ユースU-18(以下「岐阜ユース」)は5月14日(土)に「
日本クラブユースサッカー選手権(U-18)大会」の1次予選リーグ戦の試合
を戦いました 。相手は愛知FC。名古屋市を本拠地として活動するサッカーのク
ラブチームで、これまでに中西哲生、矢野隼人、斎藤大輔をはじめとするJリー
ガーを輩出しているユース チームの強豪です。昨年の同大会でも岐阜ユースは2
度対戦していますが、2度とも敗戦しています。
試合は11時にキックオフ。前半はほぼ互角だったと思います。1対1のシーン
では岐阜ユースの選手の方がボールをキープ出来ていましたが、愛知はチーム全
体の約束事を 選手が意識してプレーしているようで、連動して岐阜ユースのゴー
ルに迫ります。岐阜ユースも都度その攻撃を撥ね返していましたが、その何回目
かの時に岐阜ユースの選手 がPA内で相手選手を倒してしまい、愛知がPKをゲ
ット。これをしっかりと決められて愛知が先制点を取ります。その数分後に岐阜
ユースは逆にPKを得ますが、相手GK にコースを読まれてしまい残念ながらN
G。その後岐阜ユースは流れの中で追加点を許してしまい、0対2で折り返し。
後半はどちらかと言うと愛知ペース。岐阜ユースは何 度もピンチの場面を向かえ
ますがディフェンス陣の必死の踏ん張りで得点を許しませんが、逆に得点も奪え
ないまま試合終了。結果0対2で敗れました。
1次予選リーグは全試合が終了。岐阜ユースは2勝2敗の勝ち点6で3位となり
、2次トーナメント進出を決めました。
2次トーナメント1回戦の相手はHondaFC。岐阜ユースとしては一度負け
たチームとの再対決となります。今度はきっちりと勝って貰い、続くグランパス
ユース戦に挑 んで貰いましょう。
                                シュナ
           FORZA!FC岐阜ユース!!


2011年5月5日 2011日本クラブユースサッカー選手権(U-18)大会 東海大会

 


我らがFC岐阜ユースU-18(以下FC岐阜ユース)は現在日本クラブユース
(U-18)サッカー選手権東海大会を戦っています。

5月1日(日)に浜松市にて尾張クラブとの試合が有りましたので観戦に行って来ました。
試合会場となったホンダ細江グランドは本来素晴らしい天然芝のグランドですが、

この日は昼前から降り始めた雨の為にピッチは一面水溜り状態。

思いっきり蹴ったボールもグラウンダーだと水溜りの為にすぐ停まってしまうような

悪コンディションで、正直「こんな状況で「サッカー」が出来るのか?」と思って

しまうような状態でした。

 

でも選手達はそんな悪条件を物ともせずにボールを上手くコントロール。

FC岐阜ユースの選手がセカンドボールを拾いまくり、ボールをルーズしてもすぐに相手
選手を追いかけ取り返すガッツを何度も見せ、試合の主導権を握り続けて、殆どハーフ

コートマッチ状態。見事「FC岐阜ユース5-0尾張クラブ」で完封勝ちを収めました

(パチパチパチパチ)。

彼らの戦いぶりは本当に頼もしく、そして安心して観戦する事が出来る物でした。

チーム公式のページ  

 

http://www.fc-gifu.com/under/u-18/post-78.html

そして5月5日(木)にも名古屋市でERDEとの対戦が行われました。

残念ながら観戦には行けませんでしたが、情報によると12対0での完勝!リーグ戦を

5チームでやっているので消化試合数に違いあり、まだ確定はしていませんが、得失点差

等も考えると1次リーグの通過をほぼ確定させたと言って良いでしょう。

チーム公式のページ 

http://www.fc-gifu.com/under/u-18/post-82.html

FC岐阜ユースの1次リーグ戦のラストは5月14日(土)に愛知FCと名古屋
市の港サッカー場で対戦します。

愛知FCは昨年同大会の1次リーグを1位通過している強豪チーム。

楽な試合にはならないでしょうが、勝って2次トーナメント進出を自力で確定して

貰いましょう。
           FORZA!FC岐阜ユース!!

 

                                シュナ


2011年1月19日 17日の朝日新聞にビックリなニュースが載っていました。

今年我らがFC岐阜ユースU-18から初めて3名の卒業生が居ました。
記事によるとその中の一人である米澤選手が米プロサッカー「ユナイテッドサッ
カーリーグ(USL)」主催の選考会に参加するとの事!記事やWikiped
iaによるとUSLはベッカム等がプレーしているメジャーリーグサッカー(M
LS)の実質的な下部リーグに相当するとの事で、言わば日本でのJ2相当なの
かな?
ゆくゆくはユースの選手がトップチームへの昇格があると良いな~と漠然と考え
ていましたが、そんな考えを飛び越えて海外に挑戦するなんて・・・。米澤君の
チャレンジ精神は素晴らしい!まいりました(ヘ゜コリ)

遠く日本の地から応援しているよ!!

朝日新聞の記事⇒
http://www.asahi.com/sports/fb/NGY201101160017.html

                                 シュナ


2010年12月12日-U-18からサプライズプレゼント

 

本日開催されたグリーンズアウォーズ。

U-18の選手たちも参加してくれました。

 

常日頃思っているのですが、彼らは元気良く挨拶をしてくれて、

礼儀正しい子たちばかりです。活動ではいつも助けられています。

 

今回のイベントではテーブルを囲みながら、同じ時間を楽しみました。

そんな中、予想もしていなかったサプライズが・・・。

 

U-18のみんなからグリーンズのみんなへ手渡しで、

様々な色のハンカチをプレゼントしてくれました!

正直著者も、感動せずにはいられませんでした。

 

ありがとう。とても嬉しかった。大切に使わせてもらいます。

また来年もよろしく頼むよ!もちろん、試合の活躍にも期待してるからね!


2010年11月28日 U-18の3年生に卒業記念

 

日頃試合運営では、ユースの選手たちがグリーンズと共に頑張ってくれています。

今年度卒業する3年生の3選手に、グリーンズから何かできればと考えました。

 

そこで、本日のピッチ大解放を一緒に楽しんだ後、

感謝と労いを込めて、グリーンズ一同から

FC岐阜タオルマフラーとメッセージカード、花束などのプレゼントを贈りました。

宮川くん・矢川くん・米澤くんの3選手。

 

FC岐阜ユース出身という誇りをもって、

これからの人生大きく羽ばたいていってほしい。

夢に向って日々前進し続けてください。

皆さんのこれからの活躍を、グリーンズ一同心より願っています。


2010年11月28日-Jユースカップ最終戦を終えて

 

我らがFC岐阜ユースU-18(以下岐阜ユース)は11月21日(日)にJユ
ースカップの予選リーグ最終戦であるジュビロ磐田ユースU-18(以下磐田ユ
ース)との試合をアウェーで戦いました。
私は残念ながら観戦出来ませんでしたので公式HPのレポートと観戦に行った方
によると、前半岐阜ユースが2点先取「!」しましたが、その後は地力に勝る磐
田ユースに試合の主導権を握られ続け、結果的には2対5で敗戦し、今年の公式
戦を終える事となりました。23日の福岡戦の際、いつも通り試合運営に汗を流
す彼らが居た。彼らが笑顔で試合の報告をしに来てくれた事が、自分にとっては
最上の喜びでした。
来年はまず県リーグでのG2への昇格だね。ブッチギリで勝ち抜いてくれよ。君
達はもっともっと上のステージを目指さなくてはいけないのだから。そして来年
のJユースカップでは更に成長した君達の姿を見れる事を信じています。
最後に今年岐阜ユースには3人の3年生がいました。彼らが今後どのような道を
進んで行くのかは私は知らない。でも一緒に汗を流してきたチームメイトとの事
を忘れず、来年からは是非FC岐阜の試合を観戦・応援に来て欲しいです。(グ
リーンズ参加も大歓迎!笑)


2010年11月1日-Jユースカップについて

 

11月3日(水・祝)飛騨古川ふれあい広場(飛騨市古川町黒内)

において、ジュビロ磐田ユースとの試合が開催されます。

 

この場を借りて、

選手たちにメッセージを送らせていただきます。

 

「精一杯戦う姿は、応援しているみんなにきっと伝わります。

チームメイトの心を一つに、練習の成果をいかんなく発揮して

懸命に守って貪欲にゴールを狙おう!がんばれ岐阜ユース!」


2010年10月25日 セレッソ大阪戦観戦記

 

我らがFC岐阜ユースU-18(以下岐阜ユース)は10月24日(日)に

セレッソ大阪ユースU-18(セレッソユース)とのJユースカップの試合が

行われたので、観戦に行ってきました。

試合会場は飛騨市古川町のふれあい広場。

FC岐阜のトップチームの夏キャンプや練習試合が行われたりしている馴染み

場所です。

 今回のセレッソユースは名前の通りJ1のセレッソ大阪の下部組織で、今年の

西プリンスリーグ1部で優勝している強豪チームです。

実はセレッソユースとは1週間前の10月16日にアウェーで対戦し、前半1

1、後半1対7の合計2対8で敗戦しています。

私はこの「前半1対1」というスコアに少し希望を持っていました。

「あの」セレッソユース相手にも途中までとは言え互角に戦っていたのでは

ないか?と。

当日14時にキックオフ。

岐阜ユースの先発はDF4、MF5、FW1との発表が有りましたが、試合が

始まってみると最終ラインに5~6人をフラットに並べる超守備的布陣?!

その布陣をGKが後ろから統率します。

前半途中まではこの布陣及び選手の動きが効果的に効き、セレッソユースの

前線へのパスの殆どをオフサイドにして攻撃の芽を摘んでいきます。

これに対してセレッソユースは試合中に修正を図り、前半20分頃に岐阜

ユースのミスから得点してきっかけを掴むと、前半30分過ぎからは岐阜

ユースの最終ラインの裏に抜ける動きを成功し始め、次々と得点していきます。

前半終了時点で0対4。個人的にも「う~ん、やっぱりセレッソユースは

強いな~」と感じました。

雨が降り始めて後半戦開始。岐阜ユースはポジションを修正してきましたが、

ち上がりに2失点してしまいます。

でも後半15分過ぎからは岐阜ユースの選手達も粘り強い守備で追加点を

許さず、又数少ないチャンスの時には果敢に攻める姿勢を見せてくれました。

ただ相手ゴールは余りにも遠かった。

結果トータル0対6で敗戦となりました。

結果は完封負け。

やっぱりセレッソユースは強かった。

それでも岐阜ユースもボコボコにやられた訳ではなく、格上のチームに対して

前半途中までは自分達でやりたい事が出来ていた。

そして一度は崩れかかった試合を後半途中から持ち直す事が出来ていた。

その2点は自信を持って良いと思います。

(本当はせめて1点取って欲しかった・・・涙)

次は10月31日(日)にアウェーでアビスパ福岡ユースと、11月3日

(水・祝)にホーム戦として古川ふれあい広場でジュビロ磐田ユースと試合が

有ります

この2試合は残念ながら観戦に行く事が出来そうに有りませんが、彼らが

精一杯戦って、一つでも二つでも得る物が有れば良いかな?と思っています。

            頑張れ!FC岐阜ユース!!


2010年10月25日 セレッソ大阪戦(未観戦)

 

FC岐阜U-18(以下岐阜ユース)は10月16日にアウェーでセレッソ大阪

U-18(以下セレッソユース)と対戦しました。

試合結果は2対8(前半1対1、後半1対7)での敗戦で、トータルの試合結果

のみ見れば完敗でした。試合を観戦していないので詳細は不明ですが、私個人と

してはセレッソユースに対して前半を1対1で折り返せた事と後半に1点追加出

来た事を重視しています。相手はJ1ユースチーム。それこそ全国から有望な選

手を集めてきているようなチームです。一方の岐阜ユースはまだ発足して2年目

のチーム。正直個人的に「何処まで善戦出来るか?」という一抹の不安を持って

いました。なので今回の試合結果は非常に有意義な結果だったのでは?と思って

います。

次節は10月24日に同じセレッソユースと古川町でのホーム戦。2週連続の試

合なのでセレッソユースも対策を取ってくるはずなので、より厳しい試合になる

と思います。それでも又一矢報いたいですね。


2010年10月21日 Jユースカップとは・・・

             &アビスパ福岡戦観戦記

 

われらがグリーンズには「ユースの父」と呼ばれる方がいまして

日々、グリーンズの活動においては暖かく彼らを指導し、そして、

ユースの試合があればそこにも駆け付けている。

そんな「グリーンズの父」こと「シュナ」さんから記事を

いただきましたので掲載させていただきます。

 

Jユースカップとは・・・

JユースカップとはJ1・J2の34クラブ(カターレ富山、ファジアーノ岡山

、ギラヴァンツ北九州は不参加)を8グループに分け、各グループ内でホーム&

アウェイ方式による2回戦総当たりの予選リーグ戦をまず行います。そして予選

リーグを通過した16チームに、日本クラブユースサッカー連盟代表の4チーム

を加えた合計20チームによる決勝トーナメントを行い優勝クラブを決定すると

いう大会で、今年で18回目を迎えます。岐阜ユースは昨年初出場しましたが、

いずれの試合も大量失点で敗れ、予選リーグは6戦0勝6敗でした。

 

アビスパ福岡戦(観戦)

9月26日に中津川でJユースカップの予選リーグの試合「FC岐阜U-18(

以下岐阜ユース)対アビスパ福岡U-18(以下福岡ユース)」が有りましたの

で観戦してきました。福岡ユースは昨年のJユースカップでも対戦した相手でホ

ーム・アウェーの両試合とも大量失点で負けました(悔)

当日は試合開始の30分前に中津川公園競技場に到着しました。すると想像して

いた以上の観客数(100名くらい?)がありました。大半は岐阜ユースの選手

の関係者だと思われますが、それ以外のお客さんも居た模様。9月初めの甲府と

の練習試合のポスターにこの日の試合の事も載っていたので、その効果が出たの

かも知れませんね。非常に嬉しい事です。

試合は14時にキックオフ。前半は互角の戦いぶり。福岡ユースに押し込まれる

時間帯も有りましたが、岐阜ユースの時間帯も長く、先制されはしましたが岐阜

ユースもすぐに追いつき、1対1で前半を終了。ハーフタイムには「ひょっとし

たら今日の試合は勝てるかも?」と秘かに思っていました。

後半。お互いの選手に疲れが見えてくるとどうしても地力の差が出てきてしまい

、時間の経過と共に福岡ユースが中盤を支配するようになります。又岐阜ユース

の集中力の切れたようなミスも有り、ポンポンと失点してしまいます。終了間際

に岐阜ユースも1点を返して意地を見せますが、その直後にトドメの1点を取ら

れ万事休す。2対5で敗戦となりました。ただ昨年の手も足も出ない大きな壁を

見たような閉塞感は無く、彼らのこの1年間の成長が感じられる試合だったと思

います。


2010年10月15日 U-18の記事

 

中日スポーツ新聞に、

U-18を紹介するコラムが掲載されました!

中スポ(10.15)
中スポ(10.15)